虎の牙(上)感想


2017y01m04d_204322838.jpg
虎の牙(上)    著:モーリス・ルブラン



正月に読んだ本です
ルパン・シリーズの12作目です、上下に分かれています
これより過去作は「三十棺桶島」以外すべて読みました






今回は珍しくルパンが主体となって話が進みます
しっかし、ルパンが2度もハメられて何度も殺されかけるとは…
てっきりガストン・ソーブランが犯人だと思ってたら違ったみたいですね、捕まってしまいましたし
誰が犯人なのかなルパンが恋してるフロランスなのか別にいるのか


ルパンは今回マズルーというかつての部下の巡査部長とコンビを組みますが、彼がまた使えないこと
最後にかつてルパンがからかったウェベールに捕まりそうになったところで終わりですが、
どうやって脱出するのか?マズルーが助けてくれそうな気もしますが


敵は徒党を組んでおりかなり手ごわい相手の様子
遺産の2億フランはルパンもあきらめていないようですし、誰の手に渡るのか









スポンサーサイト
2017-01-04(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

諸葛鳳雛

Author:諸葛鳳雛
諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
アニメ感想・読んだ本の感想などを書いています



コメント・TB大歓迎です!





このブログの紹介はこちら

かうんたー
ついったー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

よかったらポチっとしてくださいね
web拍手
なにかあればどうぞ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
地球の名言

presented by 地球の名言

天気予報
QRコード
QR
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる