狼と香辛料Ⅻ

ice_screenshot_20170910-212415.png
狼と香辛料Ⅻ   著:支倉凍砂


天使と魔女の伝承とは
狼の骨の件も一件落着してまたケルーベの町へ
北の地図を書いてもらおうとフランという少女に
頼んだら天使と魔女の伝承を確かめるためにとある村に行くことに


またロレンスがハメられたのかと思いきや
純粋に想い人のためみたいでしたね
途中まではロレンス同様フランの思惑が全くわかりませんでしたが
ホロの怒られそう…


結局すべてなかったことになったみたいでしたが
魔女は聖女になったのかな?
今回ロレンスは珍しく(?)自分の利益と関係ない行動をしました


商売絡みの話がなかったのが残念だったかな
まあこういうのもいいか


フランの肌が褐色だったのはなぜなんだろう?
スポンサーサイト
2017-09-10(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

諸葛鳳雛

Author:諸葛鳳雛
諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
アニメ感想・読んだ本の感想などを書いています



コメント・TB大歓迎です!





このブログの紹介はこちら

かうんたー
ついったー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

よかったらポチっとしてくださいね
web拍手
なにかあればどうぞ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
地球の名言

presented by 地球の名言

天気予報
QRコード
QR
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる