FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2020年04月12日 (日) | 編集 |
風の市兵衛7
作:辻堂 魁

すべて丸く解決
3つの敵いずれも片付くことができました

まず幕閣の桜井某は菊の助一味に利用
されていたことが発覚し切腹
どうせなら市兵衛の兄貴片岡さんに捕まってほしかったです

次、江戸に放火して商家の人員を皆殺しにして金を盗んだ
残虐非道な菊の一味
鬼渋の旦那の地道な捜査と勘が光って居所がわかりました
市兵衛たちが上州まで出張してお縄としました
一味の勘平は死んでしまったのか・・・喜楽停の親父と仲直りしてほしかったけど

最後、市兵衛と因縁のある僧侶
コイツ、最後のおまけみたいな章で市兵衛に瞬殺されてるんですけど・・・
因縁もよくわからないし出てくる必要あったのでしょうか?

さらわれたお歌さんも無事に返ってきました
意外な人物が監禁してましたが

敵を3つも出す必要はなかったと思うのですけど
菊の助一味だけでよかった気がします
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック