FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2020年04月25日 (土) | 編集 |
ice_screenshot_20200425-204437.jpeg
もはや大ボス登場

アルスの目的はエルドラの保全?
ice_screenshot_20200425-202832.jpeg
気球に乗って「ミラーグの大地(だっけ?)」を目指すパルとフレディ
こんな気球じゃ頼りないなあ…大丈夫なのか?
「恐がってばかりいてもしょうがない」、と強くなったパル


ice_screenshot_20200425-203100.jpeg
遺跡にたどり着いたカザミとマイヤ
ですがこの遺跡も破壊されていました…あう
カザミは自分が余計な事を言ってエルドラが攻撃されたと思ってたんですね
気にはしてたんだ、マイヤに謝ります


ice_screenshot_20200425-203505.jpeg
パルとフレディ組は辺りが風雨になってしまい、危うい状況に
あー、気球がバラバラになったー!
ジェドの灯籠に捕まってなんとかミラーグの大地に落下できました


ice_screenshot_20200425-203621.jpeg
カザミ・マイヤ組と合流するヒロト・メイ組
そこにストラがでてきました、おー生きてたのか!
ジェドのおマヌケな部下2人も生きてましたよ


ice_screenshot_20200425-204048.jpeg
ミラーグの大地を目指すヒロトたち
そこへイキナリ狙撃、ヒトツメがこんな攻撃を!
メイが囮になり狙撃MSを狙いに行ったらなんとトラップ!
本体は別のところにいました


ice_screenshot_20200425-204243.jpeg
聖獣のいるところを目指し神殿(?)を進むパルとフレディ
大きな扉の向こうには…大量の砂がありました!
って、デカい聖獣が!怪我してるのか?


ice_screenshot_20200425-204343.jpeg
敵機との交戦が続くヒロト
その機体を操っていたのは…アルスでした!
もうでてきやがったのか!
カザミが「エルドラを守る」と宣言
すると、アルス機はコアチェンジしてさらに強そうに
コアチェンジはヒロトの専売特許ではありませんでした


ice_screenshot_20200425-204658.jpeg
アルスの攻撃に対して防戦一方のヒロト
そこにムランが助太刀にきてくれます
ムランを庇ってふっとばされるヒロト
ビームガンを向けられるます、万事休すか?
が、そこに聖獣の雷が鳴り響きアルスは撤退


ice_screenshot_20200425-205039.jpeg
封印が解けてミラーグの大地が姿をあらわしました
ムランも入れてヒロトたちは聖獣のところへ
あれ?ムランさん聖獣とお知り合いですか?
「ガンプラの民には借りがある」という聖獣
が、頼みに応じず「今すぐ帰れ」と
どういうことなの?




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
これまで味方側が使ってきた技術や技を敵が使ってくる展開は絶望感ありますね。
2020/04/25(土) 21:46:31 | URL | せーにん #-[ 編集]
諸葛鳳雛さん、こんにちは。

アルスが直接操るガンプラとなると、1期とまた戦いのイメージも変わってきますね。
アルスアースリィ、ヒロト達の戦力不足を差し引いても強さが伝わってきました。
クアドランの抱える事情はマサキの過去も関わっているようで興味津々です。
2020/04/26(日) 09:16:52 | URL | 闇鍋はにわ #dvQckJnQ[ 編集]
>せーにんさん、コメントありがとうございます。

>これまで味方側が使ってきた技術や技を敵が
>使ってくる展開は絶望感ありますね。

アルスアースリィのコアチェンジは少々驚きました。
2020/04/26(日) 22:08:22 | URL | 諸葛鳳雛 #RmVAfd/w[ 編集]
闇鍋はにわさん、コメントありがとうございます。

>アルスが直接操るガンプラとなると、1期とまた戦い
>のイメージも変わってきますね。

知能があるので力押しはできませんね。
機能的な戦いが求められますね。

>アルスアースリィ、ヒロト達の戦力不足を
>差し引いても強さが伝わってきました。

しょっぱなからめっちゃ強いですね。

>クアドランの抱える事情はマサキの過去も関わって
>いるようで興味津々です。

次回予告を見るとクアドランはマサキと一緒に戦っていたようですが…。
裏切られたりしたのでしょうか。
2020/04/26(日) 22:11:23 | URL | 諸葛鳳雛 #RmVAfd/w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック