FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2020年05月15日 (金) | 編集 |
ice_screenshot_20200515-210419.jpeg
小林さんとの別れ・・・

それはいつか訪れる
ice_screenshot_20200515-205937.jpeg
休日、いつものようにトールがいてカンナちゃんがいて小林さんがいます
トールがコーヒーを淹れてくれて小林さんが飲みます
またオムライスを作るため買い物に行くトール


ice_screenshot_20200515-210545.jpeg
商店街で人間とハツカネズミの寿命を比べた番組をやっていました
人間は長くハツカネズミは短い、それはドラゴンと人間の間でも言えます
トールはずっと小林さんとはいられない、小林さんが死んだら・・・
そんな迷いにつけこむようにあらわれたトールの父、終焉帝
トールを連れてあちらの世界に帰ってしまいました


ice_screenshot_20200515-211131.jpeg
カンナちゃんからそのことを聞いた小林さん、さすがに狼狽します
それからはカンナちゃんとの2人暮らしです
でもトールに家事を任せっぱなしだから失敗ばっかりです
ゴミもたまっていくし脱いだものもそのまま
「こんなことならオムライス、おいしいって言っときゃよかった・・・」と後悔の小林さん


ice_screenshot_20200515-211632.jpeg
でも、こたつで寝落ちしたある日、玄関のドアを叩く音が
ドアを開けるとドラゴンの姿のトールがいました、メイドの姿に戻ります
戻ってきたそう「ここが私の居場所です」とトール
が、父親が連れ戻しにきました、断固拒否するトール
小林さんが割って入ろうとするとメガネをふっとばされました
恐怖を感じた小林さん、でも「トールは私のだ!」と宣言


ice_screenshot_20200515-212001.jpeg
そして、トールと父親が異世界で対決です
互いにドラゴンの姿になりやり合います
父親の執拗な「戻ってこい」という言葉に断固拒否のトール
そこへドラゴン姿のカンナちゃんに乗ってやってきた小林さん、割って入ります
勝負ではなく折り合いをつけろと諭します
小林さんの言葉にひとまず父親は退散
でも認めてはいないようで火種が残りました


ice_screenshot_20200515-212019.jpeg
小林さんに抱きついて押し倒してしまうトール
これはopの最後と同じですね
また一緒に暮らせることになりました


ice_screenshot_20200515-212144.jpeg
トールはメイドに戻り他のみんなもそれぞれの日常を送ります
久しぶりに実家に帰る小林さん、トールとカンナちゃんも連れて行きます
トールとカンナちゃんは電車乗るのはじめてのようで珍しいみたいです
無事実家につきました、ここでこの物語はおしまいです
けど、小林さんトールとカンナちゃんをなんて紹介したんだろう?


              ー総評ー

ドラゴンがメイドになるなんて思いもつきませんでしたね~
語呂がいいからでしょうか(ぇ)
最初はポンコツメイドだったトールもいいメイドさんになってくれました
カンナちゃんもすっかり小林家の一員になりましたね
小林さんとトールの絆も深まり最後は一緒にいることを決めました
トール小林さんにラブラブなのは命の恩人だったからなんですね
いい作品でした、できれば2期も・・・と言いたいところですが京アニが被害受けたからなあ・・・


          ー押しキャラ-

ice_screenshot_20190220-183359.png
一流メイドトールです
いい子だし表情コロコロ変わってみてておもしろいです
最初はポンコツメイドでしたがもうメイドも板につきました
こんなメイドラゴンほしいな~




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
小林さんちのメイドラゴン「第13話 終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」に関するアニログです。
2020/05/16(土) 03:38:06 | anilog