FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2020年08月24日 (月) | 編集 |
キノの旅11
時雨沢 恵一:著

・子供の国

子供を悪くしているのはマンガでもテレビゲームでもなく大人自身だ
XXXXXには何が入るんだろう?
あと質問した子供は殺されたの?


・お花畑の国

虐殺した後にできたのが綺麗なお花畑とは・・・


・カメラの国・b

一見すると普通の記念撮影ですが・・・


・つながっている国

つながっていると感じられればいいんだよ


・失望の国

どんな国にはいい面と悪い面があるものです


・アジン(略)の国

タイトルがすごーーーーーーーーーーーーーく長くてびっくらこきました
もしかして住民の名前がすべて国の名前になってるのか?
復讐しにきた人がそのまま国に居着いたのはなんでなんだろう?


・国境のない国

プライバシーは必要だと思いますよ


・学校の国

キノがまだ師匠のところにいた頃の話
「あるモノ」を作ることを学ぶため5日間学校に通います
どうせ爆弾でも作ってるんでしょと思ってたら案の条でした
しかもテロに使うために
さすがにキノはそんなことしませんが
最後に殺された先生の女性英雄視されてましたね


・道の話

人間は便利さを手に入れると捨てることができない
たとえ滅びが待っているとしても・・・


・戦う人たちの話

なんか勝手なこと言ってる女性は医者のじいさんに殺されたのか
赤ちゃんはキノが育てるのかと思ったら医者のじいさんが育てたのね
3代目キノになったのかな


カメラの国・a

まあ、機械にはいろんな使い道がありますから


今回はあとがきが本の中程と本の後ろにありました
後ろのほうは図書館で借りてきたのでシールが貼ってあて読めませんでした、あう
しかし時雨沢さんってなんでこうあとがきにこだわるんでしょ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック