FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2020年10月01日 (木) | 編集 |
居眠り磐音13
佐伯 泰英:著

日光社参に同行することになった磐音
今回は美人局の事件解決したりおそめちゃんが
今津屋で奉公することが決まったりといろいろとありました
磐音が今津屋吉右衛門に従って日光社参に加わることが大きいでしょう
将軍家治が莫大な金を使って日光に詣でるそうです
幕臣でもないのにやったな磐音

他はおこんさんが見合いをほっぽりだしたことがありましたね
磐音もまんざらではないしくっつきそうでくっつかない二人です
おこんさんは磐音の父にも出会いました

オランダの偉人さんを狙う事件があったので磐音が護衛にあたりました
フェイトとツュンベリーさんでしたっけ?
このツュンベリーという人調べてみたら実在した人でした
漢方派の人にとっては異人さんの医術など許せないのね

あと、田沼意次が悪役として暗躍してましね
私自身として意次は悪い人ではないと思うんですけど
昔は散々悪者にされましたが今は先見性のある人として評価も変わってきているようです
清濁併せ呑む優秀な政治家だと思いますがね




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック