FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2020年10月01日 (木) | 編集 |
居眠り磐音14
佐伯 泰英:著

日光社参へ
いよいよ今津屋さんの御用で日光社参に同行する磐音
ですが意次が家治の息子家基の命を狙っているので護衛にあたります
意次が家基を暗殺したなんてのは俗説じゃないのか?

家基はなかなか好少年ですね、しかし家基は今後・・・
意次配下の蝙蝠組と雑賀衆(まだいたのか!)が家基の命を狙います
しかし強そうにみえて磐音の敵ではありませんでしたw
最後は玲圓先生と二人で刺客と戦います

蝙蝠組の頭も雑賀衆の頭も磐音が労せず倒しましたね
最後逆恨みされておてんという雑賀衆の頭の愛人に短筒で狙われましたが
おてんはどうなったのでしょうか?

雑賀衆の一味の少女お霧は佐々木道場で預かることになったそう
今後どういう風に落ち着くのか

あと、どてらの金兵衛さんが懲りずにおこんさんにお見合い話を3件もってきましたw
いつ磐音とくっつくのでしょうか




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック