FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2020年10月01日 (木) | 編集 |
ice_screenshot_20201001-204046.jpeg
世界には真の平和がおとずれた

ラスボスが意外
人間は2000年後に転生するアノスを滅ぼす計画を立てていたそう
レイことカノンはエヴァンスマナでその宿命を断ち切った
それでアヴォスとかいつやつが魔王になったのね
レイは自分が魔王として滅ぼされることで世界を平和にしたい

二人は互いを守るため戦います
アノスのすんごい魔法で次々と根源を破壊されていくレイ
とうとうあと一つになってしまいました
しかしレイは世界のみんなを救うため本気モードに
そしてレイの剣が・・・アノスを貫いた!

そして、アノスの服が魔王のものになりレイの服が勇者のものになりました
魔王の仮面を被るアノス
「我が蘇るまで生きろ、退け!」」と魔族軍に命令を下すアノス
そしてアノスは消滅してしまうのでした・・・

魔族軍の隊長が部下に撤退の命令を出します
しかし人間側はおさまりません、教師のジジイが魔族を殺せ殺せと言い出します
そしてジジイの身から魔力が抜け出しカノンを殺したジェルガがあらわれました
コイツがラスボスだったか

世界の法則になったとかのたまっているジェルガ
おお!ミーシャとサーシャが融合してすんごい美少女になったぞ!
対するジェルガは1万人(!)のゼシアを自爆させようとします
奮闘虚しくゼシア軍団バクハツか!
・・・ところがバクハツしません

ここで魔王アノスがふっかーつ!
根源を再生させる魔法をかけていたようです
ジェルガのやつがアスクで人間から強制的に力を奪っていきます、なんてやつだ!
対するアノスはファン・ユニオンの歌でパワーアップ!
聖騎士のようになったジェルガにアノスとレイが共闘します
あくまで魔族を憎み続けるジェルガですが人間と魔族は手を取り合っていました

「愚かな男だ」とアノス、ホント愚かですよ
アノスとレイが剣でジェルガをぶすり
アノスの力で最後に愛を思い出しジェルガ消滅、いやったー!

かくして世界は平和になったのでした
ミーシャとサーシャが二人になってアノスの元に駆けつけます
ミサを抱きしめるレイでした
そしてエレオノーラをアノスの魔法にします
1万人のゼシアたちは・・・なんと全員のアノスの子供にしたそうですw

実家にミーシャとサーシャとエレオノーラを連れて行くアノス
またしても両親がエレオノーラをアノスのお嫁さんだと勘違いしましたw
こうして平和な日常が続いていくのでした


        ー総評ー

最凶の魔王が未来の世界に転生するというどこがで見たような設定
なんか・・・さしておもしろくなかった気が
ラスボスのジェルガ戦は盛り上がりましたが

アノスが最凶だから他の人間がいる意味があまりありませんね
ヒロインたちもあまり活躍してくれなかったし
アノスもずっと余裕綽々ですしね
七魔皇老は7人もいる必要あったのでしょうか?
セリフほとんどなくて名前もよくわからないやつがいましたが


       ー押しキャラー
ice_screenshot_20200713-203024.jpeg
ミーシャと迷いましたがサーシャにします
ツンデレなところいいよね、最初はいけすかないやつでしたが
炎の魔法が得意なようですがもちっと活躍してほしかったです




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最終回 第13話 世界が愛に満ちるように 勇者カノンの転生者レイ。人間は弱かった、カノンはジェルガの手下に殺害された。彼は暴虐の魔王が転生する時に備えて準備を整えた。カノンは魔王の因果を断ち切り、転生を無きものとしようとした。そして自ら魔王アボスを名乗り、魔族に転生した。歴史を書き換え、人間に魔王として討たれようとシナリオを考えた。アノスは魔王にして世界の平和を考えた。その行為は人間以上に優...
2020/10/02(金) 07:11:03 | ぬるーくまったりと 3rd
「魔王学院の不適合者」も、今回で最終回です。 レイはアノスの元部下ではなく、魔族として転生した勇者カノンでした。2千年前にカノンは、ジェルガによって殺害されていたのです。人間に絶望したカノンは、アノスが魔王だという伝承を断ち切って、自らが魔王に成り代わろうとしました。カノンは魔王として、自分が人間に殺されるつもりだったのです! そんなカノンとアノスの戦いが始まりました。アノスは1つ、また...
2020/10/02(金) 18:36:50 | 日々の記録