FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2020年10月03日 (土) | 編集 |
奇貨置くべし2
宮城谷 昌光:著

呂不韋の運命が急転直下
藺というところで病気療養をしている呂不韋
そこに秦の白起のやつが侵攻してきました
呂不韋は捕らわれ奴隷に身に落ちてしまいます

そこで出会ったのが孫先生という人
この人の正体が・・・なんと「荀子」さんでした!
ええっ、こんなとこで!なんで奴隷になってたんだろう?

奴隷になりながらも荀子から教えを請う呂不韋
人生すべてが学びの場ですね呂不韋は向学心があります

奴隷の身から脱することができ次は唐挙さんに出会います
この人は楽毅でも出てきましたね、李タイという人に将来出世するぞと予言を与えた
唐挙さんは予言で金を稼ぎながらも貧しい女子供を支援しています
また得るものがあった呂不韋

そして最後に会ったのが孟嘗君
またすごい人がでてきましたなあ、この人も楽毅ででてきました

この3人に会って呂不韋は精神的に大きく成長しました
孟嘗君が死んだところでこの巻が終わり

次の巻も楽しみです




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック