FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2021年02月08日 (月) | 編集 |
ice_screenshot_20210208-174950.jpeg
キョウヤの秘密

予想もしてない能力だったなー
梅雨、雨の中ナナがナナオを突き落とした崖にたたずむキョウヤ
海面にキラリと光るモノをみつけたのでそのままドボン
・・・って、服着たまま泳げんのか?

ナナオと渋沢の人類の敵二人を葬り去ったナナ
まだ彼らの死亡はバレていない、ここは慎重に行動しなくては

ロン毛セイラに壁ドンされるナナ
え?僕のことどう思うかって?濡れネズミ野郎だろw
ナナは心の声を読んでフリしてセイラに彼女がいることを指摘
そこへキョウヤが入ってきて体の濡れた側からセイラと彼女が相合い傘をしていたことを指摘します、やるな
あと、キョウヤ頭にワカメついてるw

キョウヤに接近して能力を暴こうとするナナ
お昼を一緒にしようとします
が、「腹が減ってない」とつれない態度
雨の中後をつけていくと自販機でミルクを買って使われていない用務員室に入って行きました
キョウヤが出ていった後入っていくと、温めて皿に入れたミルクが
ネコが飲みに来ました、キョウヤが与えているよう、意外な一面が

放課後、キョウヤの頭にワカメがついていることをナナが注意します
ずっとつけっぱなしだったんかーいw
キョウヤに友達になってくれと言われて男子寮の部屋に連れ込まれるナナ
友達は無理矢理作るものじゃないぞw

部屋をざっと観察するナナ
キョウヤの部屋は乱雑wそして本だらけ、おお気があいそ~w
レトロゲーをやらされるナナwこれファミコン?
友達がほしいというキョウヤ
ナナがオラつくという言葉を口にするとメモというアナログな方法を取るキョウヤ

実は妹がいてこの島に訓練にやってきたが音信不通とキョウヤは話し出します
さては委員会に消されたか
妹を探しに島にやってきたそう
主人公の女の子が人類の敵となった仲間を次々とコロしていく話が好きだとキョウヤ
ナナもそうだと共感しキョウヤの手をにぎります
「安心して死んでもらえるな♪」と心の内でにんまり、やっぱりヤバい子です

ナナが帰ろうとするとキョウヤがある物を取り出します
それは・・・ナナオの腕時計
ナナオが遺留品を残していたよう
オラつきだしたキョウヤはナナを崖まで連れて行き、あの日何をしていていたか問いつめはじめます
ナナオが時計を大事にしていたこと、殺された日時まで推測するキョウヤ、さすが名探偵w
「コイツ、中島以上に危険因子だ!」と心の内で驚愕するブラックナナ
いや、オレはナナちゃんが1番の危険因子だと思うぞw

その場はキョウヤの追求をかわしお開きになりました
部屋に戻ってスマホのキョウヤの情報を確認するナナ
推定殺害人数不明になってる
つか、能力者たちホントにそんなに人殺してるの?
キョウヤの能力が気になります、能力者は能力を使うのに制限や代償があるそう
委員会のお偉方はナゼかナナに能力者たちの能力を教えてくれません、何か裏がある気が・・・
というか、丸腰のJKを送りこむってどうなの?銃くらい持たせてやればいいのに

翌日、担任の先生にナナオが人類の敵に殺害された、と報告
しかし、先生は慌てふためくばかりで全然頼りになりません
卒業するまで外部と連絡取れないそう、助けを呼べないわけか
学校も頼りにならない
そこで急にナナオのネコの話をし出すナナ
そして話を打ち切って去っていきました

ナナはキョウヤに罠を仕掛けたのでした
ネコの様子を見に用務員室に入ったキョウヤ、しかしナゼか窓が閉まっています
ナナはキョウヤの部屋の様子から鼻が利かないことを推測
部屋を密閉してガスを充満しておいたのでした
そうとは知らないキョウヤはガスコンロの火をつけたとたん・・・ドッカーン

キョウヤ死亡・・・と思ったら動いたー!!
キョウヤは生きていました、まあopにも登場していたし声がゆうきゃんだからそう簡単には死なないと思ってました
そう・・・キョウヤの能力は不老不死
なんだってー!それじゃあ殺せないじゃん、最強の能力じゃね?
レトロゲーや古い本ばかり持っていたのは中身がオッサンだからですか?
すぐに駆けつけて死ぬほど驚いているナナを疑うキョウヤ
鼻が利かないのは生まれつきで代償じゃない、代償は心で伝えておく、と
ここはとりあえず「はい、受け取りました♪」と笑顔で言っておきます
去っていくキョウヤ、「必ず暴いてやる」と誓うブラックナナでした




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
>推定殺害人数不明になってる
>つか、能力者たちホントにそんなに人殺してるの?

推定なので、あくまで能力から予測した人数です
1話のナナオも「いずれ能力者たちのリーダーになる」という言い方だったでしょう
ナナはこの推定殺害人数と委員会の言葉を頭から信じて疑ってませんが、本当にそれは正しいのか?

>学校も頼りにならない

むしろ学校の教職員がナナの協力者ではなく事情を知らされてない一般人なのが不思議なくらいですね
おかげでナナは死体の始末も証拠の処理も全て一人でやらないといけない無理ゲー状態です
2021/02/09(火) 18:51:01 | URL | 通りすがりの幻想殺し #-[ 編集]
通りすがりの幻想殺しさん、コメントありがとうございます!

>推定なので、あくまで能力から予測した人数です
>1話のナナオも「いずれ能力者たちのリーダーになる」という言い方
>だったでしょう
>ナナはこの推定殺害人数と委員会の言葉を頭から信じて疑ってません>が、本当にそれは正しいのか?

ああ、推定の人数なんですね。
委員会の連中なんかうさんくさいですね。
ナナのこと切り捨てそうな。

>むしろ学校の教職員がナナの協力者ではなく事情を知らされてない一>般人なのが不思議なくらいですね
>おかげでナナは死体の始末も証拠の処理も全て一人でやらないと
>いけない無理ゲー状態です

そうですね、学校の教師に手を回してナナに協力させればいいと思うのですが。
2021/02/11(木) 06:22:38 | URL | 諸葛鳳雛 #RmVAfd/w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック