伝説の勇者の伝説 第6話 「暗がりに潜む者」



怪しげなやつが一人

2010y08m08d_174633524.jpg2010y08m08d_174641919.jpg2010y08m08d_174938990.jpg2010y08m08d_175010460.jpg
ネルファ公国訪問についての会議
クラウやカルネは危険だからと止めますが
ミランは行くべきだと主張
自分が王を殺そうとしたら二人が自分を殺せとまで言う
シオンはミランだけを護衛に連れネルファ公国へ

ネルファで国王と挨拶しているところへ乱入してきたのは
バカな王子スターネルこんなやつが王になったらこの国の
行方もしれようもの
シオンは大人の対応をして相手にしません








2010y08m08d_175228689.jpg2010y08m08d_175303103.jpg2010y08m08d_175641211.jpg2010y08m08d_175719662.jpg
行くところがあると一人出かけたシオンは
トアレの家で呑気に朝食食べてます
ライナとフェリスの夫婦漫才を見て仲良くやってると安心したよう
ライナはボコられて命の危機にさらされてますが
頼みたいことがあると言ってきたシオン

それはシオンの護衛
夜城にやってきた刺客をなぎ倒す二人
ミランは陰謀に加担していた貴族を抹殺容赦ねえ






2010y08m08d_180001108.jpg2010y08m08d_180052872.jpg2010y08m08d_180110988.jpg2010y08m08d_180242155.jpg2010y08m08d_180530370.jpg2010y08m08d_180801950.jpg2010y08m08d_180831187.jpg2010y08m08d_181138182.jpg2010y08m08d_181203263.jpg
トアレの家にやってきたミラン
良き王になってもらっては困るからトアレを殺しにきたのだという
アルファ・スティグマで何の魔法も使っていないミラン
ライナとフェリスが応戦するもののフェリスが負傷
ライナはミランが指輪の力で影を操っていると言い当てます
しかもそれは勇者の遺物
あ~指輪で影を操っていたのねそれを取り上げればなにもできないと
ミランはトアレ殺害を諦め一旦身をひきます
でもライナとフェリスを殺すことは諦めていないよう
一方ミルク御一行はライナの後を追っていたのだった

次回また遭遇ですかまたライナは女難に遭いそうだ




FC2のブログランキングに参加しています

スポンサーサイト
2010-08-08(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

諸葛鳳雛

Author:諸葛鳳雛
諸葛鳳雛と書いてしょかつほうすうと読みます
アニメ感想・読んだ本の感想などを書いています



コメント・TB大歓迎です!





このブログの紹介はこちら

かうんたー
ついったー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

よかったらポチっとしてくださいね
web拍手
なにかあればどうぞ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地球の名言

presented by 地球の名言

天気予報
QRコード
QR
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる