FC2ブログ
私の名は諸葛鳳雛、世界一の人気者であり、世界屈指の大金持ちであり、君らのクラブのリーダーです
2011年05月28日 (土) | 編集 |
2011y05m28d_172505675.jpg
一弥がソヴュールで迎えるはじめてのクリスマス
その日はヴィクトリカの誕生日でもあった

2011y05m28d_172216298.jpg
悪魔教の儀式ですか?

ヴィクトリカが生まれるクリスマスの日
コルデリアが鎖でつながれて苦しんでます








2011y05m28d_172641436.jpg
アブリルの怪談話

かごの鳥だったソヴュールの王妃が例のリヴァイアサンに賢者の石をもらって
姿を消し自由に外に行けるようになったという話
その話を自分と一弥に置き換えるヴィクトリカ








2011y05m28d_173203413.jpg
拉致したのかよ

それで無理やり孕ませたんですか
完全に犯罪








2011y05m28d_173450367.jpg
アブリル置いてけぼり

こんなのばっかりなんですけど彼女は
あくまで引き立て役ですか








2011y05m28d_173750689.jpg
用済みにされたヒドすぎ

精神病院にブチ込まれるとは
子供のころのジュリィらしき人物もいたな
ブライアンによって救出されたと今と変わっていない気がするが
そしてヴィクトリカのペンダント私に行ったのね








2011y05m28d_174039881.jpg
ドリル恐かったのか

コルデリアから2度目の嵐がくるという手紙をもらい
一弥を探し回るヴィクトリカ
そこにグレヴィールがやってきて
最も有名な事件である「ココローズ事件」の謎を解けと言ってきます








今度は僕がこれを渡したい
一弥「今度は僕がこれを渡したい」

そんなことはつゆ知らずヴィクトリカのプレゼントを買う一弥
買ったのはコルデリアのペンダントと同じもの
これをヴィクトリカの渡してどこにいても助けに行くと言いたいという
はたして無事渡すことができるのか




よかったらポチっとお願いします

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
必ず言うことが一つだね
ブロア侯爵に死を! これ以外に言いようがない。どうも自分が見たアニメで貴族はまともな奴が思いうかばない。。。 某アニメでも子爵が主人公の商社経営を妨げて倒産させかけたりしたしなぁ。

>アブリル置いてけぼり
 原作読んだことないのですが、原作でもアニメのような位置なのですかね?
2011/05/29(日) 20:51:58 | URL | 五遷筲始 #SFo5/nok[ 編集]
>五遷筲始さん

コメントありがとうございます~

>ブロア侯爵に死を! これ以外に言いようがない。
>どうも自分が見たアニメで貴族はまともな奴が
>思いうかばない。。。

ブロア侯爵最後に死ぬんじゃないですか。
貴族なんて冷血なものなのかもしれないですね。
パンドラハーツの貴族はよかったけど。

>原作読んだことないのですが、
>原作でもアニメのような位置なのですかね?

3巻だけ読んだのですがそんな感じですね。
一弥に相手にされてませんでした…
2011/05/30(月) 17:56:40 | URL | 諸葛鳳雛 #RmVAfd/w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
二度目の嵐がやってくる――。 クリスマスはヴィクトリカの誕生日。 久城は誕生日プレゼントを買いに行くが…。 街では悲劇の王妃「ココ=ローズ」の劇が上映されていた。 その事件こそがヴィクトリカに課さ...
2011/05/28(土) 18:31:34 | SERA@らくblog
なぜ自分の誕生日にプレゼントをやらんといかんのだ? ヴィクトリカはクリスマスが誕生日なんですか(´ー`)
2011/05/28(土) 20:02:18 | KAZUの暮らし
「もうすぐ二度目の嵐がやってくる。 今こそ力を見せるときだ。私の娘、私の魂よ」 ソヴュールにやってきてはじめての雪にはしゃぐ久城。 ここでの初めてのクリスマスにも胸躍らせていたが、 ヴィクトリカの誕生日だと知って、さっそくソヴレムに買い物に行くことに...
2011/05/28(土) 21:34:32 | ジャスタウェイの日記☆
「久城 君を見つけられなかった私を許して欲しい」 2度目の嵐がやってくる―― ソヴュールで最も有名な未解決事件、ココ・ローズ事件    【第19話 あらすじ】 ソヴュールに来てはじめての雪にはしゃ...
2011/05/28(土) 21:38:41 | WONDER TIME
GOSICK 第19話 『薔薇色の人生は新雪に埋もれる』 ≪あらすじ≫ クリスマス。それは聖なる夜であると同時に、ヴィクトリカにとっては自らの誕生の夜であり、コルデリアにとってはおぞましい男・ブロワ公爵...
2011/05/28(土) 22:03:36 | 刹那的虹色世界
キリスト生誕の夜に生まれたらしいヴィクトリカですが、鎖に繋がれて監視下で出産させられたようです。 やっぱり拉致して無理やりなのか。 拉致、監禁、婦女暴行とは、外道にも程 ...
2011/05/28(土) 22:42:08 | ゲーム漬け
ブロワ侯爵がコルデリアに対し行ってきた行為、想像以上に酷かったですね。 ソヴュールに来てはじめての雪にはしゃぐ一弥は、ヴィクトリカにプレゼントを 買うためソヴレムに向かう。 そこでは、舞台...
2011/05/28(土) 23:12:39 | ひえんきゃく
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 ブライアン……カッコよすぎだろ!← 前回の感想では、愚痴ばかり並べてしまいましたが、今回は文句なしに面白かったです。早く続きが観たいなぁ~。やっぱり、ミステリーパートがない方が良...
2011/05/29(日) 16:00:13 | 冴えないティータイム
GOSICK ゴシックですが、ヴィクトリカ誕生秘話をやります。久城一弥は謎の女性にバイクに乗せてもらいます。バイク運転は今日が始めてだそうですが、田園地帯を疾走します。この大女はどうやら食堂のおばちゃんだったようですが、おばちゃん先生セシルはドリルにしがみつ
2011/05/29(日) 21:39:47 | 一言居士!スペードのAの放埓手記